デジプリのアプリを入れてスマホで年賀状!

子どもが産まれ、初めて写真入り年賀状を作りました。
家にはプリンターがないので、スマホで作れる年賀状アプリを使いました。
私が使っていたアプリ、、、それがデジプリです。

他のアプリと比較検討したのですが、早割等の割引を使うとdigipriが一番安く、
写真も自分で選ぶことができ、周りの背景も沢山あったので、それを選びました。

digipriのアプリをスマホにインストールし、まずは登録します。
ハガキのデザインを選び、それから、入れたい写真を選びます。
拡大、縮小なども自分で調整することができます。
その後はメッセージ、自分の住所、氏名などを入力し、出来たハガキのデザインを確認し、もしよければそのまま注文できます。

1週間ほどで届いたのですが、ハガキも厚手でしっかりしており、プリントもとても綺麗でした。
早割を使えばどこよりも安く年賀状が作れて、出来上がりも満足で凄く良いアプリでした。
写真、背景のほか、スタンプも選べるので、完全にオンリーワンの年賀状が簡単操作で作れておすすめですよ!

(あいぴんさん/女性/28歳)

⇒ネット注文が安い、スマホで年賀状おすすめTOPへ

ショッピングモール内のカメラのイシオで年賀状をスマホ注文

毎年年賀状は自宅のプリンターから作成しています。
しかし、去年は11月末に第2子出産のため実家に戻っており、
道具もなければ授乳と上の子の世話で時間もないということで、スマホから発注することにしました。

使った業者は地元のショッピングモールにある写真屋(カメラのイシオ)のWEBサービスです。

買い物のついでにカタログを取ってきて、
家でデザインを吟味し、載せたい子供の写真を撮りあとは注文するだけ。
アプリのインストールは不要ですが、会員登録だけ必要でした。

私が頑張ったのは注文内容を入力する時だけで、片手間に作成を終わらせることができました。

スマホからなので少し画面が見にくかったのですが、
注文に必要な事項はカタログに書いてあることをあらかじめ読んでいたので、特に困ることはありませんでした。

12月15日に発注して、作成予定日が12月23日と言われたのですが、
実際に出来上がったのは12月21日でした。

年末で注文が立て込んでいるので、もっと早く注文すれば良かったかと最初は思いましたが、
期日前に仕上げてくれて助かりました。
おかげで、全て元旦着に間に合うスケジュールで投函できました。

今回ディズニーキャラクターの年賀状を選んだのですが、
正直このデザインは他の年賀状サービスにもあるデザインでした。

でもなぜカメラのイシオを選んだのかというと、
買い物で絶対そこに行くので、確実に引き取りにいけるからです。

産後で、子連れで、いろいろ出歩くことは不可能なので、
ある程度デザインと値段に妥協できるのであれば近くて利便性のあるお店を使った方が楽だと思ったのです。
目論見どおり、引き取りも楽に済みました。

自分で発行するよりお金がかかりますが、なにせ見栄えが良いですし、来年も使おうと思っています。

(あっこさん/女性/33歳)

⇒ネット注文が安い、スマホで年賀状おすすめTOPへ